MENU

予防歯科

予防歯科の重要性

受付

医学の発達により、さまざまな病気の治療が可能になりました。お口の病気においても同様で、重度のむし歯でも歯を残せるようになったり、歯周病においては歯槽骨の再生を促すような治療も普及しています。

ただ、どんな高度な治療を行ったとしても、「完全に元通り」になることはありません。歯を削れば、その後に詰め物や被せ物を使っても、機能性・審美性が100%回復するわけではありません。歯周病も同様で、やはり歯ぐきや顎の骨の状態が元通りになることはありません。

むし歯や歯周病にかからないこと、かかったときにはできるだけ早く適切な治療を受けることは、お口の健康を守るためのもっとも重要な要素と言えます。

当院の予防歯科

一般的に「予防歯科」と聞くと、「むし歯の予防」を思い浮かべるものかもしれません。

確かに、むし歯は予防すべきトラブルであり、多くの歯科医院でむし歯を中心とした予防歯科に取り組まれています。

当院では、むし歯だけでなく、歯周病、歯並び・かみ合わせといったお口全体のトラブルを予防することに努め、また前回のご来院時との口腔環境の変化にも目を配り、お口と身体の健康を維持・向上させることを大切にしております。

ブラッシング指導

患者様一人一人に合ったブラッシング指導を行います。

近年では、電動歯ブラシ、フロス、歯間ブラシ、洗口剤などのオーラルケアグッズの使用が推奨されていますが、当院では、患者様の歯質や口腔環境、ライフスタイルを鑑み、それらの中から効果の高いものをピックアップしてご提案いたします。

歯並び・咬み合わせチェック

むし歯や歯周病、顎関節症などの発症リスクは、歯並びや咬み合わせとも関係しています。当院では院長がお口の中を診るとき、必ず歯並び・咬み合わせのチェックを行うようにしております。

定期健診

定期的にご来院していただき、口内全体の健康チェック、必要に応じた治療・予防処置、クリーニングを行います。

定期健診のペースについて

基本的に3か月に1度を目安にしておりますが、患者様のお口の健康状態やライフスタイルに応じて調整いたします。ですので、1か月に1度の方もいらっしゃいますし、6か月に1度の方もいらっしゃいます。

お口の健康状態が改善し、リスクが小さくなれば、それだけ間隔を空けてお越しいただけるようになります。

top

0667771211

ウェブ予約